ノエル銀座クリニックのノエルプレミアムクラブについて


商売をする以上、あの手この手を駆使して、
お客の心を掴むキャンペーンやサービスを行っています。
ノエル銀座クリニックのノエルプレミアムクラブは
そのうちのひとつで、簡単に言えば、
ポイントが貯まる制度です。

ノエルプレミアムクラブと銘打っていますが、
そこまで畏まったものではありません。
入会金・年会費・更新料は完全無料で、
カードの方も診察券と一体化しています。
ノエル銀座クリニックで普通に治療を受ければ、
ポイントは自動的に貯まる仕組みになります。
ポイントは、500円ごとに1ポイント貯まります。
1ポイントは25円相当になりますので、5%還元だと言えますね。

また、新規のお客様に限り、200ポイント付与されます。
お誕生日月はポイント2倍なので、積極的に利用したいところですね。
メルマガに登録すれば、
ポイント付与のお得なキャンペーン情報を教えてくれますので、
積極的にメルマガ会員登録したいところです。
お友達を紹介すれば、紹介した方とされた方それぞれに
ポイントが付与されるのも美味しいですよね。

貯めたポイントは、最終利用日から2年以内なので、
定期的に通えばいつまでもポイントを持続させることが出来ますよ。
ただしカードを紛失したら、
再発行に1050円(もしかしたら今は1080円かも)掛かりますので、
無くさないよう気を付けてください。
もちろん、カードを無くしても記録は
ノエル銀座クリニックに残っていますので、ポイントは持続しましよ。
ポイントは現金、クレジットカード、どちらでも貯まります。
どちらがお得ということはありませんので、
お好きなお支払方法を選んでください。

貯めたポイントは500ポイントから使用することが出来ます。
ノエル銀座クリニックで使えるギフト券や、
化粧品、ホテルの宿泊券などと交換することが可能です。
500ポイント貯めるには2万5000円なので、
ほとんど一回の利用でポイントを使えると言えそうです。
5000ポイント貯めれば、
グアム・サイパンの豪華ホテルの宿泊券と交換可能です。
ノエル銀座クリニックにたくさん通って、
是非ポイントを貯めてください。



ノエル銀座クリニックがプレミアムフライデーをしたらどうなる?


2月、3月、4月、5月と計4回のプレミアムフライデーが実施されましたが、
15時に退社した大半の方は、
真っ直ぐ家に帰って家族と過ごしたことでしょう。
プレミアムフライデーを効果的に利用できるのは、
年収700万円の独身くらいなので、
今の日本には全くと言っていいほど向かないかもしれませんね。

ところでノエル銀座クリニックは
プレミアムフライデーをしないのでしょうか?
ノエル銀座クリニックの診療受付時間は19時までなので、
仕事帰りに通うのは難しいかもしれません。
一般的な企業の退社時間は18時と言われていますが、
今の企業のほとんどが毎日2〜3時間サービス残業をさせるのが
常態化させています。
それどころか休日にいきなり会社に呼び出して、
5分で終わる仕事をさせるかもしれません。
そうでなくても前日にいきなり「明日、休日出勤して」と
上司に言われることがほとんどだと思います。

そうした方々はどのようにエステに通っているのでしょうか?
ノエル銀座クリニックは完全予約制ですし、
早割キャンペーンに至っては全額前金を払わないといけません。
そしてその前金ですが、
前日にキャンセルするとキャンセル料が100%となり、
1円も戻らなくなります。
ノエル銀座クリニックの
「フェイスリフトNeo+FGF+こめかみリフト+ネックリフト」
は1,926,720円ですが、
これだけの費用を会社が補填してくれるということなのでしょうか?

月に200時間の残業が発生する忙しい部署でしたら、
完全予約制の施設は利用できないかもしれません。
内閣総理大臣も、自国にミサイルを撃ち込まれたら、
ゴルフをしている最中でも、国会議事堂に直行しないといけません。
ノエル銀座クリニックがプレミアムフライデーを実施しても、
ほとんどの若者は利用できないかもしれません。
美容クリニックは、
被扶養者となるセレブ妻しか利用できないかもしれませんね。
もしくは、プチ整形が良いかも。
それなら、予約なしの当日診療でやってくれるところがありますよ。